ロボットサンプル準備システム DP360/CS500
全自動式研究室用組織学研究室所

ロボットサンプル準備システム
ロボットサンプル準備システム
ロボットサンプル準備システム
ロボットサンプル準備システム
ロボットサンプル準備システム
ロボットサンプル準備システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
ロボット, 全自動式
応用
研究室用, 組織学研究室所, 研究用, 製薬産業用, 診断用, 法医学用
用途
カラーリング
サンプルのタイプ
FFPE組織
設定
卓上
サイズ
顕微鏡スライド
その他の特徴
ハイスループット, タッチパネル付き, 高速, グラス カバースリッパー付, RFID

詳細

組織学のための自動ガラスカバースリッパーが付いているフル オートおよび理性的な高速スライドのステイナー A.概要説明 -幅1.72m、重量220kgの自動ベンチマルチステーナーとロボットカバースリッパーアッセンブリー -ラックからスライドマウントステーションへの統合型ロボット搬送ステーション DP360 -最大360枚/時 -オーブンおよびヒーターソリューションの両方を備えたオートマット -タンク用26(2×13)ポジション、うち4ポジションは温水バスでテンパリング。 -試薬タンクに変身可能な洗浄タンク用4ヶ所 -スライドラックの出入り口4箇所、うち2箇所は試薬タンクに変形可能 -高速ロボットアーム(1.3m/s):スライドラックの操作と移動に使用。 CS500 -最大500枚/時 -LEICA、THERMO-EPREDIA、SAKURAのラックに対応(アダプター使用時) -様々な設置シーンに対応可能 -カバースリップ(24×50mm)200枚収納可能 -水平回転カルーセルによる正確な水平グルーイングシステム -最大90枚のスライドを搭載可能 -高効率の活性炭フィルターが有毒ガスからユーザーを保護。 b.品質管理 DP360 -試薬の交換を日数またはスライド枚数で設定可能 -スライド染色サイクルのリアルタイムモニタリング -試薬の品質を視覚的に表示(緑、黄、赤) -スライド染色サイクルのレポート(トレーサビリティ) -試薬の品質に応じて染色時間を最適化する試薬節約システムAAT(Automatic Adjusting Technology) -テンパリングタンクの自動温度管理(Ambient~38℃)。 CS500 -自動試薬パージ -マウントしたスライドの自動カウント -処理データの自動記録によるトレーサビリティ

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Dakewe (Shenzhen) Medical Equipment Co., Ltd.の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。