自動サンプル準備システム Dako CoverStainer
組織学用組織用カラーリング

自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
自動
応用
組織学用, 組織用
用途
カラーリング
設定
卓上
サイズ
顕微鏡スライド
その他の特徴
グラス カバースリッパー付

詳細

Dako CoverStainerは、ベーキング、脱脂、染色から脱水、カバースリップ、乾燥したスライドの病理検査まで、H&Eプロセスのすべての工程を自動化します。Dako RMS(Dako Reagent Management System)はDako CoverStainerに不可欠なシステムで、試薬の取り扱いを自動化し、安定した高い染色品質と試薬の取り扱いの安全性を確保します。 Dako CoverStainerはDako H&Eソリューションの一部で、すぐに使える試薬、最適化された検証済みのH&Eプロトコル、消耗品、DakoLinkソフトウェアで構成されています。この組み合わせにより、検査室では一貫して高い染色品質が得られると同時に、作業時間とターンアラウンドタイムを短縮することができます。 仕様 深さ 六七二ミリ 高さ 1280mm 動作環境温度 18-26 °C 試薬容量 36 幅 16555ミリ 研究室ごとに違う 病理医によってH&E染色の強度の好みは異なります。 Dako CoverStainer用の3つの試薬セットは、以下のような機能を提供します。 ラボが好む染色強度と、他に類を見ない Dako CoverStainerの実証済みの一貫性1と高品質の染色。 3つの検証済みでカスタマイズ可能なプロトコルにより、お客様のラボの 個々のニーズを簡単に満たすことができます。 H&Eは病理検査室で最も広く使用されている診断テストです。 あなたが好む強度で一貫して染色されたスライドが必要です。 速くて読みやすい Dako CoverStainerでワークフローを最適化し、完成した スライドを病理医に一日中迅速かつ継続的に渡します。 染色強度の発見 あなたの好みに合う

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。