歯科技工所用マイクロモーター制御ユニット HP50T
ブラシレス電動足操作卓上

歯科技工所用マイクロモーター制御ユニット
歯科技工所用マイクロモーター制御ユニット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
歯科技工所用
作動
ブラシレス電動
エルゴノミクス
足操作, 卓上
オプションとアクセサリー
マイクロモーター付, コンプリート セット
速度

最大: 50,000 rpm (314,159.3 rad.min-1)

最少: 1,000 rpm (6,283.2 rad.min-1)

詳細

A5051 HP50Tブラシレス ベンチトップ型誘導マイクロモータ デジタル表示器付きベンチトップ垂直コントロールユニットを搭載したモデル。 手動、フットコントロール、ニーコントロールの3種類の操作が可能(コントロールユニットの特殊なハウジングにより、マイクロモーターをベンチの右側に最も快適な高さで設置することができます)。 自動クルーズ機能とリバーシブル回転で調節可能な速度。ユーザー自身が行うことができる各コンポーネントの不正解な機能と正確なチェック手順を検出するPermament自己診断。 新世代ブラシレスハンドピース(50.000 rpm)は最高の性能(トルク6.8 Ncm)と優れたグリップを保証します。 特徴 モーター。160W 速度:1.000~50.000rpm ハンドピースのサイズ。Ø23x 63 トルク: 6,8 Ncm 制御部サイズ:mm 95×270×230H 重量: 4,5 Kg HP50Tは、信頼性が高く、ノイズのない、非常に強力なブラシレスマイクロモーターです。 歯科、金、宝石の研究室での毎日の仕事を達成するために。 モーターの速度は1.000から50.000rpmの範囲であることができます。最高速度は コントロールパネルのポテンショメータノブで調整します。モーターの始動 は、足または膝で制御されるレオスタットを介して徐々に活性化されます。 電子電源回路は、頑丈で頑丈なコントロールユニットに組み込まれ、保護されています。 作業台に配置することができます(床に置かれるフットコントロール)。 またはベンチの右側に置いて膝の操作をすることができます。 ハンドピースは人間工学に基づいて設計されており、非常に軽く、完璧なバランスが保たれています。スピンドルプライヤーは∅をサポートします。 2.35mmバーとφ3.00mmバー用の追加プライヤーもご要望に応じてご用意しております。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。