研究室用ブンゼンバーナー A47 series

研究室用ブンゼンバーナー
研究室用ブンゼンバーナー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用

詳細

A4701 - A4702 ブンセン/サーモカップル サーモカップ付きブンセンバーナー 炎が誤って消火した場合にガスの流れを即座に中断するための熱電対弁を備えた安全ブンゼンバーナー。 2つのモデルは、選択された可燃物に応じて特定のフィッティングが異なります。 特徴 A4701 天然ガス用ブンゼンバーナー A4702 L.P.G.(液体プロパンガス)用ブンゼンバーナー 天然ガスの圧力:22mbar 液体プロパンガスの圧力:0.1 - 0.5 BAR 使用および操作 ブンゼンバーナーを内蔵した 熱電対弁は、熱電対の燃焼を行うために使用される自由炎装置です。 小規模な溶接や加熱にも対応しています。 リスクを回避するために ブンゼンバーナーがないといけない 縁の下の力持ち ガス流通網に、または 液体ガスボトル; 接続は持っています によって行われる 型式試験済みのパイプラインは、以下の通りです。 使用するガスの種類と 適当に固定された ホースクランプ。

---

カタログ

PRODUCT CATALOGUE
PRODUCT CATALOGUE
24 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。