歯科3Dスキャナー Primescan
口腔内

歯科3Dスキャナー
歯科3Dスキャナー
歯科3Dスキャナー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
歯科
設定
口腔内

詳細

Primescan 5倍のデータ量、スキャンタイム1/4に短縮*。 高精度かつ、スピードスキャンを実現。 2019.7.22 MON. Debut! 新たな可能性を引き出す Primescan 次世代のデジタルデンティストリーを創造するPrimescan。 チェアサイド、そしてデジタルラボや外注先のパートナーとのワークフローを効率化。 かつてない*スピード、操作性、スピードを作り出す。 Primescan 新製品発表会 in 東京 デンツプライシロナより待望の新型口腔内スキャナー「Primescan(プライムスキャン)」が国内発表となりました。 2019年7月14日東京・赤坂「赤坂インターシティコンファレンス」にて新製品発表会が開催されました。 意欲を駆り立てるもの?それは素晴らしい結果を出すこと。Primescanが私の答えです 精度 独自の技術「スマートピクセルセンサー」と「ダイナミックデプススキャン」により、よりリアルかつ鮮明な3Dデータを作成 シームレスなワークフロー デジタルラボや外注先パートナーとの連携ワークフローだけでなく、チェアサイド加工機を導入すれば「One Visit Treatment(1回の通院治療)」にも対応 操作性 無駄のない、広いガラス有効面積により、最後臼歯などのアクセスしにくい領域や、光沢のあるマテリアルもスキャン。セルフヒーティング機能内蔵により、口腔内でもカメラが曇らずスキャン可能 スピード 取り込まれた膨大な量のデータからコアとなる必要なデータのみを取り込み、計算の迅速化・最適化を実現 高い機動性 可動式ワイドタッチスクリーンとタッチパットで直感的な操作が可能。バッテリー駆動による高い機動性を有し、院内での使いやすさも考慮 画期的な高精度センサー「スマートピクセルセンサー」が、1秒間に100万を超える3Dポイントを処理することで、写真のようにリアルなデータを作成します。新たなテクノロジーを搭載したPrimescanは正確性の高い口腔内光学スキャナーです。 ダイナミックデプススキャン技術は、最大20mmの測定深度で、シャープさと精度を実現しました。これは、より深い位置にある症例においてメリットになります。 データ密度でのスキャン能力により、Primescanは、まさにスキャンした瞬間から、視野に存在するすべてのものを優れた3Dストラクチャとして見せてくれるのです。 Primescan独自の技術が、より多くのデータ取得と、高い分析機能による迅速な処理を実現しました。 Primescanの「インテリジェントプロセッシング」が、ソフトウェアでの処理を要するデータを正確に転送。ソフトウェアとのインタラクションを確実なものとします。 その結果、スキャンするスピードが速くても、完全な3Dスキャンモデルを表示することが可能になりました。

ビデオ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。