初回人工股関節 Summit®
セメントレス

初回人工股関節
初回人工股関節
初回人工股関節
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

手術のタイプ
初回
固定タイプ
セメントレス

詳細

SUMMIT® テーパーヒップシステム SUMMIT® テーパーヒップシステムは、15年以上にわたる臨床歴1を達成しており、現在も患者にとって有効な治療選択肢となっています。 SUMMITテーパーヒップシステムは、一般的な計装セットを利用しています。 合理化されたアプローチは、手術室での効率を最大化すると同時に、術中の柔軟性を実現します。 POROCOAT™ 多孔質コーティング POROCOAT 多孔質コーティングは、骨セメントを使用せずに生物学的固定を可能にします。2 30年以上の臨床遺産を持つ当社独自のPOROCOAT多孔質コーティングは、市販の純チタン焼結金属ビーズで構成されています。 この技術は、SUMMIT POROCOATセメントレスステムで利用可能です。 SUMMIT テーパーヒップシステムラジアル ZTT ステップの図 ラジアル ZTT ステップ ラジアル ZTT ステップは、フープ応力を圧縮荷重に変換するように設計されており、術中骨折のリスクを低減する可能性があります。3 直接側方化 SUMMIT ヒップデュアルオフセットオプションは、外科医に6mm~8mm横方向化機能を提供し、軟部組織の緩やかな管理を支援します。 オフセット範囲は、ステムサイズに応じて30mm~50mmです。 この直接的な横方向化により、脚の長さに影響を与えずに大腿部オフセットの復元が可能になります。

---

Depuy Synthesのその他の関連商品

Other products

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。