血管病変用レーザー Berylas-15J
静脈瘤治療用静脈学用ダイオード

血管病変用レーザー
血管病変用レーザー
血管病変用レーザー
血管病変用レーザー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
血管病変用, 静脈瘤治療用, 静脈学用
増幅媒体
ダイオード
エルゴノミクス
卓上
重量(kg)

2.1 kg (4.63 lb)

波長(nm)

980 nm

定格電力(W)

15 W

詳細

Berylas 980nm@15wは、静脈瘤治療に最適なダイオードレーザーです。 980nmは、その波長により、ヘモグロビンと水を介して同時に高い吸収を達成し、したがって、治療された静脈の完全な閉鎖につながる高いアブレーション能力を持っています。 特徴 コンパクトでモジュール式のデザイン、ポータブルで異なる場所への移動が容易。 7インチカラータッチスクリーン、直感的でユーザーフレンドリーな操作インターフェイス。 ドイツのダイオードとドイツのレーザー技術 リチウム電池を内蔵し、電源がなくても少なくとも4時間の連続作業が可能です。 完璧な熱管理、サポートは過熱問題なしで作業を続ける。 インテリジェントなソフトウェア、柔軟なパワー調整範囲。特定の治療のためのカスタム設定をサポートします。 異なる操作モードをサポートします。CW、シングルまたはリピートパルス 標準SMA905コネクタで医療用ファイバーをサポート 用途に応じたアクセサリーの提供 テクニカル・パラメータ レーザータイプ:GaAlAsダイオードレーザー 波長:980nm 最大出力:15Watts 動作モード - :CW, シングルまたはリピートパルス パルス持続時間 - :10us- 3s 反復率 - :0.2Hz-50KHz パイロットビーム - :650nmの赤色ダイオードレーザー、パワー<5mW コントロールモード - :トゥルーカラータッチスクリーン(7インチ、解像度600*1024) 伝送方式 - :SMA905コネクタ付き医療用ファイバー 寸法 - :160(W)*180(L)*235(H)mm 重量 - :2.1Kg

---

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Dimed Laser Technologyの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。