整形外科手術骨セメント Cobalt™ MV

整形外科手術骨セメント
整形外科手術骨セメント
整形外科手術骨セメント
整形外科手術骨セメント
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
整形外科手術

詳細

MVセメント 特許取得済みのSoftPac™技術を使用することで、ガラスアンプル1 を使用しないため、より安全な手術環境を実現し、青色のプレカラーセメントのコントラストが高いため、骨や軟部組織に対して最適な視覚化を実現します。 中程度の粘度のコンシステンシー Cobalt™ MV骨セメントは、股関節、膝、上肢の関節形成術用に特別に開発されました。より低い粘度でより長い作業時間を実現したCobalt™ MV骨セメントは、様々な用途に最適な汎用性を提供します。 抗生物質2 コバルト™ ボーンセメントにはゲンタマイシンも配合されています。ゲンタマイシンの幅広いスペクトルは、関節形成術の症例で見られる2つのグループの細菌であるグラム陽性菌とグラム陰性菌の両方をカバーしています。トブラマイシンを使用したSimplex™ PとSmartSet® Endurance™ GMVを比較すると、ゲンタマイシンを使用したCobalt™ MVは、初日から高い溶出率を示します。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。