1. 研究室
  2. サンプル管理
  3. 医療用遠心機
  4. Domel d.o.o. Business Unit Laboratory Systems

研究室用遠心機 Centric 350 IVD
医療用万能一般的

研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用, 医療用, 万能
機能
一般的
設定
卓上
速度

最少: 200 rpm (1,256.6 rad.min-1)

最大: 15,000 rpm (94,247.8 rad.min-1)

詳細

遠心分離機 CENTRIC 350 IVD は遠心力によって異なった相対的な密度の物質を分けるための医学、産業および科学的な実験室の使用のために設計されている普遍的な実験室の遠心分離機です。 15.000 RPM の最高回転速度は 21.630 x g.の遠心力を与えます。 豊富なプログラミングオプションと電子制御により、トラブルのない遠心分離機の使用を可能にしました。 特殊なドライブを採用しており、カーボンダストのない静かでメンテナンスフリーの運転が保証されています。 装置は操作および標準的な設定をあなたのために容易にさせるユーザー フレンドリーの選択が装備されています。 作り付けのエラー検出機能はユーザーを不正確な値を入力しないようにし、完全な操作を確認します。 遠心分離機にはプログラムを保存する可能性があります。プログラムストアでは、最大100種類のデータセットを保存することができます。 遠心分離機は常に最後に実行したプログラムを無制限の時間のためにそのメモリに保持し、運転中に遠心分離機の電源がオフになっていた場合でも、いつでもプログラムを再起動できるようにします。すべての重要な操作パラメータが一目でわかります。 設定はコントロールパネルのノブとキーで行います。また、遠心分離機内部の清掃も容易です。 機能的な多様性と実用性を兼ね備えた装置をご提案できます。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。