天井取付け無影灯 Polaris®600LED2 ハンド

天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
お気に入りに追加する
比較検索に追加する
参考価格

特徴

設定
天井取付け
光源
LED
その他の特徴
2 ハンド
1mの照度

最少: 40,000 lx

最大: 160,000 lx

詳細

Dräger Polaris® 600 最新鋭の手術用照明: Dräger Polaris® 600 は最新の機能とデザインによりスタッフの皆様のご負担を低減し、業務効率の向上に貢献します。 Simply Good Light をコンセプトとしたこのライトは将来に渡り長期間効率的にお使いいただけます。 優れた操作性と新しい機能を備えた滅菌済ハンドルと滅菌可能ハンドル タッチコントロール (STC) 機能を備えた滅菌ハンドルは、術者の操作性を向上させ、非滅菌スタッフへの指示を介した操作ではなく、術者ご自身による操作を容易にします。 タッチコントロールセンサー部は、操作しやすいハンドルグリップ上部に位置しています。 手術用手袋を着用したままでも、スワイプまたはダブルタッピングにより、照度調整、照射野サイズを操作いただけます。 ハンドルの下部、グリップ部分は握やすい形状となり、ポジショニング操作がしやすくなりました。 そのグリップ部分は多角形の断面形状を採用することにより、しっかりと握りやすくなり、回転方向の操作性を向上させました。 ハンドルは耐久性のある樹脂の採用により単一ピース、一体構造とし滅菌をより行いやすくし安全性を向上させました。 新しい滅菌ディスポーザブルハンドルは、タッチコントロール (STC) 機能を制限なく使用することができ、感染予防プロトコルの遵守に貢献します。 非清潔エリアのスタッフの方々の操作性が改善、向上しました。 直感的に行える灯体本体部のタッチ式操作スイッチは手術室スタッフの皆様にメリットが生じます。 Polaris 600 灯体本体部に備わるタッチセンサーコントロールパネル(操作スイッチ)は照明の位置決めに煩わされる事無く、非清潔エリアのスタッフの方々による操作を可能にしてくれます。 さらに、外回りのスタッフの皆様は灯体に手を伸ばすことなく、壁のコントロールパネルを介して照明を操作することも可能です。 灯体上部と壁コントロールパネルに明示されるカラーコーディングは、それぞれの灯体の明瞭な識別及び個別操作に役立ちます。 シンクロモードを選択することにより、複数の照明の操作をシンクロ(同期)させることが可能です。(最大3灯までシンクロ致します) この機能により、照明強度及び色温度について、設置されている全てのPolaris 600 手術用照明器具を瞬時に同期させることができます。 調節し易い優れた照明品質 照明の色温度を調節することが可能となり、まさにその時々に必要とする光をご提供することが可能となりました。 組織の識別、判断、そして様々な手術で要求される状況に対応した照明が可能です。4 種類の色温度が選択頂けます: 長時間に渡る手順の中で、術者の集中力維持、疲労の低減、眩しさの低減に役立つ暖白色から冷白色 (3800、4400、5000、5600 ケルビン)。 照明範囲もまた細かく調節が可能です: 調節可能な照射野直径によりこの手術用照明装置は全てのタイプの手術にすばやく正しい焦点と適切な照明を提供します。 手術チームの皆様のポジションに関わらず、Polaris 600 は無用な影を生成する事無く重要な部分の照明を確保します。 ワイヤレスビデオトランスミッター付き HD カメラオプション 高画質な HD カメラオプションは、必要になった時点でお取付頂けます。 カメラユニットは灯体下部の透明カバーの内側に取付き、外部に露出しません。 また取り付け位置は灯体の中心からオフセットし本体に内蔵されますので、特別なカメラ専用の滅菌ハンドルユニットは不要となりました。 カメラは照明の照射状況に応じて自動で最適に調節されます。 さらに 120x のズーム機能により非常に鮮明な画像をご提供します。 加えて、 暗号化されたビデオ信号はワイヤレスで送信され手術室内各所で継続的に受信頂けます。

ビデオ

カタログ

この商品のカタログはありません。

Drägerの全カタログを見る

Drägerのその他の関連商品

Medical Lights and Videosystems

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。