無影灯用ビデオカメラ Polaris® Multimedia
デジタル高精細度LED照明付き

無影灯用ビデオカメラ
無影灯用ビデオカメラ
無影灯用ビデオカメラ
無影灯用ビデオカメラ
無影灯用ビデオカメラ
無影灯用ビデオカメラ
無影灯用ビデオカメラ
無影灯用ビデオカメラ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
無影灯用
技術
デジタル
解像度
高精細度
光源
LED照明付き
設定
移動式
その他の特徴
ビデオ プロセッサー搭載, ディスプレイ付き, ケーブルレス

詳細

標準画質と高解像度のビデオソリューションを使って、外科手術の記録を標準またはプロフェッショナルな画質で残すことができます。 お客様のニーズを考慮した設計 今日、ビデオドキュメンテーションはかつてないほど重要になっています。デモンストレーション、トレーニング、あるいは法医学的な目的でビデオを使用する場合でも、ドレーゲル社はそのタスクに適したオプションを用意しています。 実用的なカメラ機能とコントロール ドレーゲルのHDカメラには、ズーム、アイリス、オートフォーカス、フリーズフレーム機能など、既知の機能が搭載されており、詳細を簡単に撮影することができます。また、モバイルリモコンやウォールコントロール/コントロールユニットなど、直感的な操作が可能なオプションも用意されています。 Polaris HDカメラオプション Polaris HDカメラオプションは、トレーニングメディアの作成、ライブオペレーションのプレゼンテーション、複雑な手順の正確な記録などに最適な選択肢です。このシステムが提供するリアルな画質は、視聴者に実際にその場にいるかのような印象を与えます。Polaris® 600では、ライトヘッドにハイビジョンカメラを装備するオプションがあり、必要なときにいつでも手順を詳細に撮影することができます。カメラは透明なカバーの下のライトヘッドに直接設置されているので、滅菌ハンドルを交換する必要はありません。カメラは現在の光の状態に自動的に調整されます。さらに、120倍のズームにより、鮮明な画像を得ることができます。また、暗号化された映像信号は無線で送信され、手術室で連続的に受信されます。ビデオの操作は、リモコンや壁パネルで行うことができ、観客がライブで見ている間も、チームは邪魔されずに作業を行うことができます。

---

カタログ

Drägerのその他の関連商品

Surgical and Examination Lights

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。