情報コミュニケーションおよび管理システム
データナースコール医療用

情報コミュニケーションおよび管理システム
情報コミュニケーションおよび管理システム
情報コミュニケーションおよび管理システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

機能
情報, データ, ナースコール
応用
医療用

詳細

ドレーゲル社のアラーム管理システムは、医療用ガス供給システムのあらゆる側面について、担当者に明確で正確な情報を提供する監視システムです。 インテリジェントなコンポーネント このシステムは、データラインを介して相互に通信する多数の独立したコンポーネントで構成されています。各コンポーネントは特別な機能を持ち、システムからの必要なメッセージを独立して処理することができます。 エリアコントロールユニット エリアコントロールユニットは、病院内の各エリアのガス供給を監視します。特別なアラームシステムインターフェースは、圧力モニターとオプションのガス消費量リーダーからデータを収集し、このデータをアラーム管理システムに提供します。ガス圧が低すぎたり高すぎたりした場合、追加の信号でナースステーションのモニター6Gにアラームメッセージを伝えたり、ビル管理システムにアラームと測定値を転送することができる。 インターフェースモジュール GMSゲートウェイは、アラーム管理システムからのすべての信号と測定値をビル管理システムに転送するために使用されます。ゲートウェイは警報管理システムからの信号を、従来の制御システムが直接処理できる標準的なLONWorks®信号に変換します。これにより、電話や電子メールによるアラーム通知、アラームリスト、トレンド分析など、アラームの送信や分析に制御システムのすべての機能を利用することができます。また、マルチメッセージ信号を無電位接点で外部の警報システムに送信するリレーモジュールMonitor Rも用意されています。このモジュールでは、データ伝送プロトコルに関係なく、8つのリレー出力それぞれに最大200のメッセージを設定して送信することができます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Drägerの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。