研究室用遠心機 DASH Flex 12
卓上

研究室用遠心機
研究室用遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用
設定
卓上
速度

最大: 5,200 rpm (32,672.6 rad.min-1)

最少: 0 rpm (0 rad.min-1)

詳細

プログラマブル STAT 遠心分離機 容量:12 x 75-100 mm (3-10 mL) 最大RCF:4,000 xg 最大回転数5,200回転 重量:30ポンド(13.7キロ 寸法は以下の通りです。9×15×13インチ(23×38×33cm 保証:2年(ローターの寿命 デジタル表示器の残り時間をモニタ 最大10個のカスタムタイムとスピード設定をプログラム サイクルの状態を示すLEDの蓋の照明 アメリカで設計、製造、サポートされています。 使いやすい シンプルな2ボタンのインターフェースにより、3つのプリセットから簡単に選択したり、1つのサイクルにロックして最大の再現性を得ることができます。75-100 mm (3-10 mL) のチューブを同じホルダーに入れてスピンします。 モニタリングが容易 LEDリッド照明システム(準備ができたら消灯、運転中は点灯、完了したら点滅)でTATを低減。デジタル表示で残り時間を最後の1秒まで監視します。 安全のために設計された ユニットが電源を失っても、遠心分離機のローターが停止しているときにのみ開くことができる不均衡検出と飛散防止の蓋であなたの研究室を保護します。 製品の説明 DASH Flex 12 STAT 遠心分離機は、ターンアラウンドタイムを短縮するために、さらに一歩進んだ機能を備えています。緑色の蓋ランプはラボの中から見えるようになっており、ユニットが完了した時(点滅)、まだ運転中の時(オン)、準備ができた時(オフ)に表示され、検体が待たされたり忘れたりする機会を減らします。加速、減速、速度、Gフォース、ランタイムの10サイクルをメモリにプログラムすることができ、サイクル内の残り時間とともにデジタルディスプレイに表示されます。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。