円筒形歯科インプラント BLT II
チタン製インターナル八角形沈んだ

円筒形歯科インプラント
円筒形歯科インプラント
円筒形歯科インプラント
円筒形歯科インプラント
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

形状
円筒形
素材
チタン製
接合部
インターナル八角形
位置
沈んだ, 経粘膜的
直径

4.1 mm, 4.8 mm, 5.5 mm (0.16 in)

詳細

説明: BLTインプラント(水没)は、より簡単で効果的な手術を容易にするために設計された骨レベルのタッピングチタンSLA-表面インプラントです。 患者の治癒を迅速化し、軟部組織を回復し、骨損失を最小限に抑えます。 面取りされたプラットフォーム、インプラントとアバットメントの間の非常に正確な接続、内部 Octa Morse Taper 接続、マウントフリーシステムを備えています。 小さなカバースクリューの 特徴 -骨レベルのタッピング -SLA 表面(大きなグリットと酸エッチングのサンドブラスト)は、早期積み込み(6 週間)を可能にする -斜めプラットフォームは、インプラントの粘膜経部周辺の軟部組織シールを強化し、プロテーゼの安定性を最大限に高めます -正確 接続はインプラントインターフェース、アバットメント、ネジを固定します -マウントフリーシステムは手術時間を短縮し、歯科医がこれまで以上に利便性を提供します -上部アバットメントとの緊密な係合のためにモールステーパー接続を採用します。 Straumann ITIシステムに対応 -小型カバーねじ付き -チタン

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。