往復運動実験用シェーカー PE-6500
アナログ卓上

往復運動実験用シェーカー
往復運動実験用シェーカー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

動作の特徴
往復運動
ディスプレイ
アナログ
タイプ
卓上
回転速度

最大: 200 rpm (1,257 rad.min-1)

最少: 2 rpm (13 rad.min-1)

詳細

実験室のシェーカー PE-6500 加熱なし 目的:容積100~1000mlの容器内での液体の撹拌。 技術仕様。 - 往復運動。 - 周波数、rpm - 2 - 200。 - 最大プラットフォームの動き、mm - 10。 - プラットフォームの寸法、mm - 315х210。 - プラットフォームの容量。 平底フラスコ 1000ml - 2個、平底フラスコ 500ml - 2個、平底フラスコ 500ml - 2個 平底フラスコ 500 ml - 2 個、平底フラスコ 100 ml - 4 個、平底フラスコ 500 ml - 2 個 平底フラスコ 100 ml - 4 個、平底フラスコ 500 ml - 2 個、平底フラスコ 100 ml - 4 個 - 最大消費電力、W - 30. - 主電源 (50 Hz), V - 220 ± 10. - 寸法、mm - 360х270х120。 - 重量、kg - 7

---

カタログ

Equipment
Equipment
22 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。