流動性コンポジット歯科材料 PUREFILL FLOW BIO+
ハイブリッドコンポジット歯の修復用生体適合性

流動性コンポジット歯科材料
流動性コンポジット歯科材料
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
流動性コンポジット, ハイブリッドコンポジット
応用
歯の修復用
その他の特徴
生体適合性

詳細

流動性ナノハイブリッド複合材料。BPA、BisGMA、BisEMA、TEGDMAを含まず、HEMAを添加しない処方|BIO+|。 特徴 生体適合性++。HEMA、TEGDMA、BisGMA無添加。 高充填。 チキソトロピー性:材料は流動せず、所定の位置に留まる。 時間の節約:金属マトリックスが不要。 非常に高い耐性:曲げ強度 > 100 MPa。 PureFillとの併用で、「ボンド&フロー」技術に最適。 用途 小さなクラスIIIおよびクラスVの修復 完璧なチキソトロピー性と高い曲げ強度を持つピュアフィルフローは、スプリント(矯正治療後の動揺歯)の固定に理想的な流動性コンポジットです。 ボンド&フローテクニックにおけるキャビティライナー

---

ビデオ

カタログ

GENERAL CATALOGUE
GENERAL CATALOGUE
36 ページ
BIO+ Brochure
BIO+ Brochure
24 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。