整形外科手術用ESWT(低出力体外衝撃波治療)ユニット / 台車上
Swiss DolorClast® CLASSIC

MyMedicalExpoにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
整形外科手術用ESWT(低出力体外衝撃波治療)ユニット 整形外科手術用ESWT(低出力体外衝撃波治療)ユニット - Swiss DolorClast® CLASSIC
{{requestButtons}}

特徴

  • 応用:

    整形外科手術用

  • タイプ:

    台車上

詳細

スイスドルクラスト「クラシック」
オリジナルのラジアルショックウェーブデバイス。
SWISS DOLORCLAST® について「クラシック」
SWISS DOLORCLAST®「クラシック」:1999年以来、腱鞘症や石灰化の治療において新たな基準を打ち立てたオリジナルラジアル衝撃波装置。


周波数、空気圧、インパルスの自由な選択によるファストトラック処理:

2001年にトリガーポイントの治療に世界初の
衝撃波デバイス足底筋膜症
技術データに対するFDA承認を得た市場で唯一のラジアル衝撃波デバイス
ModelSwiss DolorClast® クラシック
メーカーEMSエレクトロメディカルシステムSA
製品参照FT-174
テクノロジー/iesラジアルESWT外部コンプレ
ッサーコントロール付きLCDスクリーン周波数および圧力コントローラ
臨床研究26 ランダム化制御試験-125以上の出版物
周波数範囲 1-20 Hz
空気圧範囲 1-4


バールインパルス範囲 500 — 9500 エネルギー出力正エネルギー密度エボブルー 15mm: 最大0.18mJ/mm2 | 15mm 焦点:最大0.28mJ/mm2
パワー+ 15mm: 最大0.4mJ/mm215mm | 焦点:最大0.55mJ/mm²
キャビティ周波数ダウンに伴って増加 4センチメートルまで製品の特徴>ボタンとマノメーターのおかげでユーザーフレンドリーなインターフェイス
>「読みやすい」LCDスクリーンを備えたオリジナルのDolorClast
> 高範囲の設定:1バー-4バー
構成> 1スイス DolorClast® エボブルーハンドピース
> 1カート(ゲルボトル&ケーブルホルダー付き)
> 1オイルコンプレッサー> 1個
>1空圧フットペダル
オプション> スイス DolorClast® パワー+ハンドピース
> 輸送ケース
> オイルフリーコンプレッサー
寸法 [mm] 高さ 142 x 幅 390 x 奥行き 340
重量 [kg] 約 8.7 kg (ユニットのみ)
分類93/42 EEC: クラスII b
EN 60601-1: クラスI

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)