ECGマルチパラメータモニター FX 3000MD
呼吸温度etCO2

ECGマルチパラメータモニター
ECGマルチパラメータモニター
ECGマルチパラメータモニター
ECGマルチパラメータモニター
ECGマルチパラメータモニター
ECGマルチパラメータモニター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定可能パラメータ
ECG, 呼吸, 温度, etCO2, 心拍出量, NIBP, IBP, SpO2
応用
集中治療用, 血液動態
構成
モジュール式
オプションとアクセサリー
タッチパネル付き
その他の特徴
非侵襲的
画面の大きさ

15 in, 17 in, 19 in

詳細

FX 3000MDモニターは、ICUや手術室、手術前後の病棟などで患者のバイタルサインを監視・モニタリングできる多機能ベッドサイドモニターです。また、新生児病棟でも使用できるように設計されています。 このタイプの患者モニターの特徴は、モジュール構造であることです。測定モジュールは、用意されたコネクターでモニターに接続することができ、モニター間の移動も簡単です。 FX 3000MDモニターは、独立したデバイスとしても、FX 3000集中治療システムの一部としても機能します。 オプションとして、FX 3000Tモニターを輸送可能なマルチパラメーターモジュールとして利用できます。通常はFX 3000MDモニターにドッキングされますが、バッテリーで長時間動作する小型の患者モニターとして独立して使用することができます。 FX 3000MDは以下のパラメータのモニタリングと監視を行います。 ECG(四肢および前胸骨リード 呼吸(レオグラフ法 動脈血圧NIBP(非侵襲的方法 動脈・静脈血圧などのIBP(侵襲的方法 パルスオキシメトリSpO2(運動および低灌流耐性あり 炭酸ガス濃度 ETCO2(患者の呼気中 体温(2つの測定点とその差 心拍出量(血行動態の計算と合わせて ST解析(スロープとレベル ECG不整脈解析 混合ガス中の酸素濃度 麻酔ガス濃度:N2O, ISO, ENF, HAL, SEV, DES ペースメーカー検出 さらに、お客様のご要望に応じて、以下のオプションをご用意しています。 薬剤計算機 サーマルプリンター 波形の掃引速度の選択 アーカイブ ネットワークに接続されたモニター画面のインタラクティブビューワ

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。