半自動外部除細動器 DefiMax biphasic
マルチパラメータ モニター付二相性

半自動外部除細動器
半自動外部除細動器
半自動外部除細動器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

作動
半自動
その他の特徴
マルチパラメータ モニター付, 二相性
衝撃強度

最少: 1 J

最大: 300 J

詳細

DefiMax biphasicは、大型のカラースクリーンを備えた、最新のプロフェッショナルな臨床用除細動器です。この装置は、除細動器としてだけでなく、ECG、不整脈、NIBP、SpO2を観察する患者モニターとしても機能します。ECG波形は内蔵のサーマルプリンターでプリントアウトできます。 この除細動器は、幅広い除細動エネルギー(1~300J)と統合されたアクセサリーにより、大人と子供の両方に対応しています。 DefiMaxの二相性は以下のモードで動作します。 手動 - 除細動のエネルギーをユーザーが設定します。 AED - VF/VT ECGリズム検出後の半自動除細動。 Cardioversion - 同期的な除細動。 モニタリング - ECG、SpO2、NIBPの長時間モニタリング。 非同期(固定)モードまたは同期(オンデマンド)モードで動作するペーサー(ペースメーカー)。 成人および小児の除細動は、硬いパドルと使い捨ての電極を使用して行われます。除細動器は、専用のクラッシュカートや輸送を容易にする特別なバッグと一緒に購入することができます。 業務用に設計された臨床用除細動器。 基本構成では、手動除細動、除細動、心電図測定が可能です。また、パルスオキシメトリ(SpO2)、非侵襲的血圧(NIBP)、オプションで経皮的ペースメーカーやAEDモードなどの追加モジュールを装備することも可能です。 6.5インチの大型高輝度カラースクリーンには、除細動や刺激、測定された患者のパラメータなどの情報が読みやすく表示されます。 この除細動器は、幅広い除細動エネルギー(1~300J)と内蔵アクセサリにより、小児および成人の患者に使用することができます。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。