自動尿分析装置 Laura XL
臨床診断卓上タッチスクリーン付き

自動尿分析装置
自動尿分析装置
自動尿分析装置
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

作動
自動
応用
臨床診断
形状
卓上
その他の特徴
タッチスクリーン付き

詳細

Laura XL - 完全自動尿分析装置 ローラXLは、尿のストリップ読み取りとデジタル顕微鏡検査を組み合わせた完全自動尿分析装置です。2019年に発売され、Erba Mannheim社の診断薬Vertexシリーズの一部を構成し、中規模から大規模な検査室を対象としています。2モジュール統合ステーションは、反射測光を用いて診断用テストストリップ上の尿の化学的パラメータの分析を実行する1モジュールと、手動顕微鏡と互換性のあるフォーマットで自動顕微鏡技術を用いて尿沈渣検査を実行する1モジュールで構成されています。 最大125~160テスト/h 再利用可能なキュベット 小さなフットプリント - 943×675 mm 0.9mlの尿からのフルアナリティクス パワフル 全自動処理 3つの動作モード 10個の化学パラメータ 18の沈降カテゴリ アクティブな湿度保護 ユーザーフレンドリー シンプルなユーザーインターフェース LIS接続性 自動プログラムメンテナンス

---

カタログ

Laura XL
Laura XL
4 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。