骨組み解剖模型 3024
実習用各部

骨組み解剖模型
骨組み解剖模型
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

体の部位
骨組み
用途
実習用
その他の特徴
各部

詳細

右側のすべてのボーン、またはスケルトンで一度発生したボーンは、個別に表されます。 成人男性の骨格の優れたキャスティング。 すべての有孔膜、裂孔およびプロセスによる骨構造の生存再生に忠実。 頭蓋骨は、頭蓋骨の屋根、頭蓋骨と下顎骨の基部に3つの部分で解体することができます。 自己組み立てには適していません。 保管箱に入っています。 体重(キログラム):5.6

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。