手解剖模型 6011
実習用神経付

手解剖模型
手解剖模型
手解剖模型
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

体の部位
用途
実習用
その他の特徴
神経付

詳細

下腕の開始と手, 腱と, 絨毯トンネルと神経. スケルトンはワイヤーに取り付けられ、単一のボーンで構成されています。 モデルは、以下の構造を示しています:屈筋筋の腱、屈筋細管細管筋の腱、膣双頭腱筋屈筋(手の共通屈筋シース)、横手根靭帯および正中神経。 耐用年数。

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。