耳解剖模型 E210
実習用

耳解剖模型
耳解剖模型
耳解剖模型
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

体の部位
用途
実習用

詳細

このモデルは、外耳、中耳、内耳の詳細を3倍の寿命サイズで示しています。 マーレウス、インカス、および茎を有する鼓膜を除去することができる。 追加の取り外し可能な部分は、前庭および蝸牛神経を有する蝸牛および迷路であり、蝸牛の半分を除去することができる。 ベースボードに取り付けられています。 サイズ:36×16×20センチメートル、重量:約1キロ

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。