頭蓋骨解剖模型 VET4350
動物

頭蓋骨解剖模型
頭蓋骨解剖模型
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

体の部位
頭蓋骨
用途
動物
タイプ

詳細

大きくて細長い馬の頭蓋骨は、長くて幅広で先細りの鼻を持っています。口の前部には大きな切歯があり、草を刈るために設計されています。口の奥には、上顎と下顎の両側に6つの大きな四角い臼歯があります。切歯と大臼歯の間の領域は、バーと呼ばれています。その中に犬歯(すべての馬には存在しない)が入っている。目は、放牧動物によく見られるように、頭の上ではかなり後ろに下がっています。頭蓋は小さい。この鋳型の元のオスの標本は大型の引退した警察の馬である。頭蓋骨と顎が分離している。 サイズ:51×54×30cm

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。