研究室用減菌器 EBF series
スチームホルムアルデヒド正面投入

研究室用減菌器
研究室用減菌器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
研究室用
滅菌手段
スチーム, ホルムアルデヒド
設置
正面投入, 床置き
機能
自動
チャンバー素材
ステンレススチール製
温度域

最少: 65 °C (149 °F)

最大: 134 °C (273.2 °F)

容量

最少: 128 l (33.8 gal)

最大: 549 l (145 gal)

詳細

この種のERNA 滅菌器は、蒸気滅菌と低温蒸気、熱に敏感なアイテムのホルムアルデヒド(LTSF)滅菌を組み合わせています。 2つの滅菌方法を単一の装置に組み合わせることで、非常に効率が向上します。 ホルムアルデヒド/スチーム滅菌剤は、特に中央滅菌部門向けに設計されています。 ERNAの幅広い寸法は、病院のさまざまなニーズを満たすのに役立ちます。 滅菌器は、最高の安全基準を満たすように設計されています。 自動装置は、産業用マイクロプロセッサ、PLCを使用して、すべての滅菌プロセスとパラメータを制御します。 SteamまたはFOモードを選択すると、蒸気またはFO 滅菌器のように滅菌器を操作することができます。 モードは短時間で変更できます。 ERNAホルムアルデヒド & スチーム滅菌器 温度範囲:650C — 750C(ホルムアルデヒドモード)-1210C — 1340C(スチームモード) 滅菌剤:2% ホルムアルデヒド溶液(ホルムアルデヒドモード)、-飽和蒸気(スチームモード) 運転コスト低温 蒸気 水による繊細な加熱 リング真空ポンプ チャンバー:S/S 316L 品質と加熱ジャケット:S/S 304L 垂直スライドドア(複数可)オプションの自動ドア パススルーモデルは、 蒸気 & ホルムアルデヒドガスラインのエアフィルター(0.2ミクロン)ステンレス鋼配管を利用できます。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

ERNA Sterilisersの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。