歯科手術用マイクロモーター制御ユニット Surgysonic Moto
神経外科電動超音波

歯科手術用マイクロモーター制御ユニット
歯科手術用マイクロモーター制御ユニット
歯科手術用マイクロモーター制御ユニット
歯科手術用マイクロモーター制御ユニット
歯科手術用マイクロモーター制御ユニット
歯科手術用マイクロモーター制御ユニット
歯科手術用マイクロモーター制御ユニット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
歯科手術用, 神経外科
作動
電動, 超音波
エルゴノミクス
卓上
速度

0 rpm (0 rad.min-1)

詳細

Surgysonic Motoは、従来の高速マイクロモーターと最新の超音波技術を1つの装置に統合したことにより、歯科分野だけでなく一般外科分野(例:顎顔面外科、脳神経外科など)でも使用することができます。 汎用性:歯科と一般外科の両方に対応します。 2つのハンドピース=2つの技術:高速マイクロモーターと超音波。 親しみやすいパッケージで、取り扱いも簡単です。 超音波診断装置の利点 非侵襲的手術 マイクロメトリック切開 選択的切開 キャビテーション効果 骨組織への熱の伝達が少ない(壊死しない 高い精度と安全性 軟部組織の保護 広い手術視野 リハビリテーションの時間(ポスト・インターベンション・タイム)、手術のリスク、痛みの感覚の軽減 歯周病治療、外科手術、抜歯、インプラント部位の初期および最終準備、サイナスリフト、アバットメントの準備、骨のサンプリングのためのヒント 5つの機能サージェリー、ノーマル、スイープ、ターボ、エンドの5つの機能 各機能に10のプログラム 優れた周波数とパワーの関係 マイクロモーターの利点 エンド機能 安定したトルク 最小限のメンテナンス ノイズレス トルク設定(単位:Ncm 5つの機能:ドリリング、リーミング、インプラント、プロテーゼ、エンド 各機能に10のプログラム ストップ&ゴー アプリケーション デンタル 抜歯、歯牙切除、骨サンプリング、リッジエクスパンション、シュナイダー膜の挙上、骨形成、インプラント用骨切り、歯内療法、修復、補綴、インプラント。 手術 顎顔面、耳鼻咽喉科、脳神経外科、手足の外科、整形外科、胸部外科。

---

カタログ

Surgysonic Moto
Surgysonic Moto
48 ページ
Surgysonic II
Surgysonic II
48 ページ
BMS Implant II
BMS Implant II
48 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。