リニア超音波プローブ V20034
腹部血管小型構造

リニア超音波プローブ
リニア超音波プローブ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

プローブ型
リニア
応用分野
腹部, 血管, 小型構造, 筋骨格

詳細

6.5 - 18 MHz マルチ周波数、神経、静脈、乳房、血管、小型部品および筋骨格系用リニアアレイトランスデューサ 2Dイメージング、ハーモニック、カラードップラー、パルス波ドップラー、パワードップラー、ウェーブドップラーモードをサポートしています。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。