video corpo

フッ化ニス歯科材料 Duofluorid XII
歯の修復用

フッ化ニス歯科材料
フッ化ニス歯科材料
フッ化ニス歯科材料
フッ化ニス歯科材料
フッ化ニス歯科材料
フッ化ニス歯科材料
フッ化ニス歯科材料
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
フッ化ニス
応用
歯の修復用

詳細

再石灰化および脱感作作用を有するフッ化ナトリウムおよびカルシウムを含むデュフルオリドXIIワニス。 メリット 速乾性:より迅速な塗布 無色:美学を損なうことはありません。 取り付け簡単:手順がスピードアップします。 適応症 •虫歯の予防。 •象牙質過敏症の治療。 • 歯のホワイトニングまたは微小摩耗後の歯科エナメルの再石灰化。 処理する表面をきれいにし、適切に乾燥させます。 使用する前に、十二塩化XIIをよく振ってください。 製品は、適用時に完全に均質化されなければならない。 Duofluorid XIIのドリップをキャビブラシ(FGM)マイクロアプリケーターにかけ、処理する表面に塗布する。 適切な一貫性は、ワニスがスポイトを通って容易に流れることができる場所である。 ワニスを10〜20秒間残し、圧縮空気で乾燥させます。 ワニスの早期除去を防ぐために、塗布後24時間歯を磨くことはお勧めしません。 あまりにも敏感なラップまたは限界境界線、または同様の適応症では、同じ手順を2〜3回、7日間にわたって繰り返す。

---

FGM Dental Productsのその他の関連商品

Esthetics

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。