手術用モニター FM-A5505DGC
内視鏡用フルHD4K解像度

手術用モニター
手術用モニター
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
手術用, 内視鏡用
解像度
フルHD, 4K解像度
画面の大きさ
55インチ
技術
有機EL
オプション
3D
画像フォーマット
16:9
入力
HDMI(高精細度マルチメディアインターフェース), DVI, 3G-SDI
輝度(cd/m²)

175 cd, 408 cd

応答時間

0.5 ms

消費電力

250 W

視野角

8.6 °, 120 °

重量

29.8 kg (65.7 lb)

1,268.5 mm (49.9 in)

高さ

753.3 mm (29.7 in)

奥行き

85 mm (3.3 in)

詳細

FM-A5505DGCは、手術室や手術室で使用される専門性の高い可視化機器に対応しています。複数の画像を手術室全体に見える大きさで表示するのに適しています。画質は非常にクリアで、ユーザーインターフェースにより、画像の色やマルチウィンドウレイアウトを完全に制御することができます。 また、3Dメニューにより、最適な画像形式を選択することができます。Side By Side、Line By Line、Top Bottom、SDI level B-DS、SDI Dual Input。ベゼルの角丸加工、バックライト付きタッチボタン、使いやすいインターフェイスメニューコントロールなど、FSNのエンジニアリングディテールへのこだわりにより、安全かつ効率的なインタラクションを実現します。この大型スクリーンは、プロフェッショナルが3D、4K UHD医療用モニターに必要とするすべてを提供します。 特徴 高コントラスト比、完璧な黒 青白い光の放射と目の疲れを軽減 没入感のある3D表示は、大型スクリーンに最適です。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

FSN Medical Technologiesの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。