video corpo

ダブルバルーン内視鏡検査用制御ユニット / デジタル
PB-30

MyMedicalExpoにお気に入りを追加する
比較検索に追加する 比較検索から削除する
ダブルバルーン内視鏡検査用制御ユニット ダブルバルーン内視鏡検査用制御ユニット - PB-30
{{requestButtons}}

特徴

  • 応用:

    ダブルバルーン内視鏡検査用

  • その他の特徴:

    デジタル

詳細

PB-30バルーンコントロールユニット
シンプルで使いやすい。

概要
制御ユニットは操作が簡単で、両方のバルーンを正確に操作するために使用できます。 ハンドヘルドリモコンまたはフットペダルのいずれかを使用して作動し、医師が検査を通して最大限の柔軟性を提供します。

検査をできるだけ簡単にするために、最新のバルーンコントロールユニット(PB-30)は完全に再設計されました。 バルーンは、操作パネルを使用して非常に簡単に制御することができ、医師が検査を行うことが容易になります。 さらに、PB-30はバルーンの現在の状態をコントロールユニットに直接表示します。 これにより、スムーズな検査シーケンスと検査中の最大限の安全性が保証されます。

特徴
正確なバルーンコントロール
画面上のバルーン状態の直接表示
コンパクトなサイズとシステムへの容易な統合

仕様
重量
7 kg (本体)、0.4 kg (リモートスイッチ)

電源
AC100-240V 50/60 Hz 0.8A

寸法
145 mm x 170 mm x410ミリメートル (幅 x 高さ x 奥行き)

これは自動翻訳です  (英語の原文を読む)