分取液体クロマトグラフィー システム ÄKTAprime plus
プロテイン精製用コンパクト

分取液体クロマトグラフィー システム
分取液体クロマトグラフィー システム
分取液体クロマトグラフィー システム
分取液体クロマトグラフィー システム
分取液体クロマトグラフィー システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

タイプ
分取液体
用途
プロテイン精製用
オプションとアクセサリー
コンパクト

詳細

ÄKTAprime plusは廃止され、ÄKTA goに置き換わりました。ÄKTAprime plusのサービスは2024年6月30日までとなります。2024年6月30日以降は、サプライヤーからの部品供給がある場合にサービスを提供します。 ÄKTAprime plusは製造中止となり、代わりにÄKTA goが導入されました。ÄKTAprime plusのサービスは2024年6月30日までとなります。この日以降は、サプライヤーからの部品供給がある場合にサービスを提供します。 ÄKTAprime plusは2001年に発売され、世界中の何千もの研究室で研究者に使用されてきました。長年にわたり市場に貢献してきましたが、2019年6月30日にÄKTAprime plusの販売を終了しました。 ÄKTA goは、次世代のシステムです。ÄKTA goは、小型でコンパクトな液体クロマトグラフィーシステムで、研究者はベンチやコールドキャビネットのスペースを効率的に利用しながら、ルーチンのタンパク質精製を簡単に行うことができます。ÄKTA goは、当社の高速タンパク質液体クロマトグラフィー(FPLC)技術の遺産から、自動クロマトグラフィーのために開発されました。 堅牢で信頼性の高いシステムハードウェアとUNICORN™コントロールソフトウェアは、当社のプレパックドカラムやクロマトグラフィーレジンと連動するように設計されており、効率的にタンパク質を精製することができます。このシステムは、一般的に使用されているクロマトグラフィー技術を簡単にサポートしています。 アプリケーション - タグ付きおよびタグなしのタンパク質のシンプルな精製 自動バッファー調製 - いいえ オートサンプラーによる注入 - いいえ バッファ選択 - 2つのバッファインレット コンプライアンス - 本製品は、ユーザーマニュアルに記載されている条件のもとで使用することにより、有効な指令や規格を満たします。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

GE Healthcare Life Sciencesの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。