肺拡散容量PFTシステム Diffustik™

肺拡散容量PFTシステム
肺拡散容量PFTシステム
肺拡散容量PFTシステム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

測定項目
肺拡散容量

詳細

ゲラザーム呼吸器Diffustikは肺拡散の理想的な測定装置であり、赤外線高速ガス分析計から信頼性と再現性の高い結果を提供します。Diffustikはモジュラーシステムの一部として開発され、さらなるモジュールの追加により拡張が可能です。従って、一酸化炭素拡散容量(DLCO)とそれに付随するフローボリュームやMVVなどのスパイロメトリーパラメーターは、ハードウェアとソフトウェアのオプションを追加することにより、MIP/MEP、Rocc/Rint、呼吸抵抗や肺容積などの診断に関連する他の値で拡張することができます。 大きな旋回範囲 高さは広い範囲で素早く調節でき、立ったままでも座ったままでも測定できます。 モジュラーコンセプト COディフュージョンは、MIP/MEP、Rocc/Rintなどのオプションで拡張したり、Bodystikに組み込むことができます。 呼吸操作フィードバック ATS/ERSに従って、呼吸操作に対する患者の協力度が評価され、フィードバックが行われます。 直感的なソフトウェア 自動解釈で使いやすい そのため、内科や呼吸器科では欠かせないツールです。COによる肺の拡散能力(DLco)を測定することにより、間質性肺疾患や血管疾患も検出することができます。 リアルタイムガス分析装置 吸入ガスをリアルタイムで分析するため、検査前にシステムを校正する必要がなく、検査時間を大幅に短縮できます。検査手順全体を通して分かりやすいグラフ表示により、患者のマウスピース接続部などでの漏れの可能性を特定し、肺の解剖学的構造に関する情報を提供します。

---

見本市

この販売者が参加する展示会

expopharm 2024
expopharm 2024

9-12 10月 2024 München (ドイツ)

  • さらに詳しく情報を見る
    The Pharmacy Show 2024
    The Pharmacy Show 2024

    13-14 10月 2024 Birmingham (イギリス)

  • さらに詳しく情報を見る
    全ての展示会を見る

    Geratherm Medical AGのその他の関連商品

    Pulmonary function testing (PFT)

    *価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。