テンキー医療用キーボード Indusense® Touch-Panel
タッチパッド付きポインティングデバイス付きガラス製

テンキー医療用キーボード
テンキー医療用キーボード
テンキー医療用キーボード
テンキー医療用キーボード
テンキー医療用キーボード
テンキー医療用キーボード
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

素材
テンキー, タッチパッド付き, ポインティングデバイス付き
素材
ガラス製
その他の特徴
インターナショナルレイアウト付き, USB, 消毒可能, 衛生

詳細

モダンなガラスキーボードと高級感のあるアルミケースの出会い。 IN BRIEF:現代的な操作方法とは ウォールワーク用の折りたたみ式ガラスキーボードは、最新の静電容量方式の操作技術を提供するだけでなく、厳しい衛生基準に準拠し、操作環境をアップグレードしています。InduSense®タッチパネルの最大の特徴は、ガラス製の滑らかな操作面とスマートなデザインです。粉体塗装されたアルミニウムのケースは、軽くて丈夫であり、操作パネルを最高の形で引き立てています。 InduSense® Touch-Panelは、手術室のRIS、HIS、PACSのワークプレイスを完成させます。折りたたみ式のコントロールソリューションは、既存の手術室のウォールターミナルに簡単に組み込むことができ、マウスやスマートフォン、ドキュメントを置くための作業面が追加されています。また、ガラス面を採用しているため、拭き取りだけで簡単に清掃・消毒ができます。キーボードは、ラテックスまたはシリコン製の保護手袋を着用したまま操作することができ、便利な製品機能を備えています。 キーボードのキーロック機能により、クリーニング中の誤作動を防ぎます。静電容量式キーの触感は、ユーザーごとに個別に調整できます。人間工学に基づいた快適な操作性で、手首や指に優しい。静電容量方式のキーボードでは、キーを押す際に圧力が必要ありません。 ブランド価値を高め、自分だけのIndusense®タッチパネルを作る InduSense®タッチパネルの個性化には、創造性の限界はありません。プライベートラベルや、国やキーボードのレイアウトを変えたり、ガラス面のデザインを変えたりと、個性の度合いを決めるのはお客様です。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。