PCR用研究室ワークステーション UVT-B-AR series
卓上UV放射付

PCR用研究室ワークステーション
PCR用研究室ワークステーション
PCR用研究室ワークステーション
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
PCR用
設定
卓上
その他の特徴
UV放射付

詳細

グラントバイオUVT-B-ARは、短期的な手順を実行するための経済的な汎用PCR UVキャビネットです。 UVT-B-ARキャビネットには、フードの上部に設置されたオープンUVランプが装備されています。これらのランプからのUV照射は、15~30分間の照射でDNA / RNAフラグメントを不活性化し、作業エリアのチャンバーを効果的に消毒します。扉を開けると自動的にUVランプが消灯します。このモデルは、ステンレススチール製の作業面、金属製のフレームワーク、耐衝撃ガラスパネルを採用しています。 内蔵されたUVクリーナー・リサーキュレーターは、UVライトの最大密度を高め、25 m³/hの気流を発生させ、不要な汚染を防ぎ、操作中の直接のUVライトからユーザーを保護します。 UVクリーナー循環装置は、UVランプ、ダストフィルター、ファンで構成されています。再循環効果により、UV光の最大密度を高め、DNA/RNAの不活性化に十分な効果を発揮します。リサーキュレーターは1時間に360個のUVキャビネットを処理し、キャビネット内に恒久的な無菌状態を作り出します。 デジタルタイマーで直接紫外線を照射する時間をコントロールします。デイライトランプを追加することで、明るくクリアな作業エリアを提供します。 1 x 25W 254 nmオープンUVランプ 高輝度UV洗浄機-25m³/h洗浄機-リサーキュレーター連続風量、紫外線照射距離1cm 24hデジタルタイマーで制御されたUV照射 便利で使いやすいデジタルタイマーで正確なUV露光制御が可能 白色ランプは、作業場の局所的な照明となり、作業中の視覚的なコントロールを最適化します。 ドアが開いたときに照射されたUVライトの自動スイッチオフ

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。