自動サンプル準備システム CX™ NIMBUS®
研究所用ピペッティングによりベンチトップ型

自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

操作
自動
応用
研究所用
用途
ピペッティングにより
設定
ベンチトップ型

詳細

CX™ NIMBUS®は、時間のかかるピペッティングステップを実行できるため、Greiner Bio-One PapilloCheck®の日常的な使用をサポートするために開発されました。サンプル抽出とプレPCRが自動的に行われるため、作業時間が短縮され、生産性が向上します。 CX™ NIMBUS® plusには、ハイブリダイゼーションキャリアが内蔵されています。 特徴とメリット 48サンプルの同時分析 省スペースで予算を有効活用 総体験時間60分未満

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。