自動ドア HS-260T
スライド式伸縮式放射線医学用

自動ドア
自動ドア
自動ドア
自動ドア
自動ドア
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

開口部
スライド式, 伸縮式
応用分野
放射線医学用, 手術室用, 核医学用, プロトン用
その他の特徴
ステンレス網製, 鉛線, 自動, 放射線防御用

詳細

スライドガントリーCTのための自動ドアHS-260Tは、診断放射線機器 CT(コンピュータ断層撮影)といくつかのプレーンまたはハイブリッド手術室で共有使用するための外科領域のパーティションを可能にします。 設計・製造 Grupsa 手術領域の診断装置を最適化します。 自動ドアHS-260Tは、ガントリーの要件に応じて鉛の放射線保護を備えたステンレス鋼で製造されています。 システムは、機械の入り口と高さの最大 3メートルまで最大 4メートルの明確な通路幅開口部を可能にします。中央または横方向の開口部と制御および集中活性化。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Grupsaの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。