1. 手術関連
  2. 手術器具
  3. 低侵襲手術鉗子
  4. Günter Bissinger Medizintechnik

低侵襲手術鉗子
組織凝固単極

低侵襲手術鉗子
低侵襲手術鉗子
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
低侵襲手術
医療処置
組織, 凝固
タイプ
単極
形状
ストレート型
使用
再使用可能
長さ

330 mm
(12.992 in)

詳細

分解可能なモノポーラ凝固鉗子は、腹腔鏡検査において、モノポーラ凝固と同時に組織を把持・切断するための再利用可能な器具です。分解が容易で迅速なため、異なる電極を使用することができ、洗浄が容易で、修復の容易性が高まります。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Günter Bissinger Medizintechnik の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。