研究室用遠心機 CellSpin II
診療所用卓上

研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用, 診療所用
設定
卓上
速度

最大: 3,000 rpm (18,849.6 rad.min-1)

最少: 0 rpm (0 rad.min-1)

詳細

臨床遠心分離機 - 最大回転数回転数:3,000rpm - 最大RCF : 1,175 xg - 最大容量容量:12枚×0.5~0.6mL - 寸法(幅×奥行×高さ):318×436×260mm - 重量:23kg 製品の特徴 - 細胞診実験に最適 - スライドの特定の領域に少数の細胞を集中させるために - サイトローターの内部を見ることができるポリカーボネート製の蓋 - ソフトスタートとストップ 技術仕様 最大回転数回転数 - 3,000 rpm 最大RCF- 1,175 xg 最大容量-12枚×0.5〜0.6mL 時間制御 < 100 分または連続的 加速時間 ≤ 45 秒 減速時間 ≤ 30 秒 プログラムメモリ-10 不均衡検出 - はい ローターの識別 寸法(幅×奥行×高さ、mm) - 318×436×260 ローターなしの重量 - 23 kg 騒音レベル≤ 60 dB 所要電力(VA) - 556 VA 電源入力(V、Hz)- 210V~240V、50/60Hz (任意 110V Cat.CE-II

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Hanil Scientific Inc.の全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。