研究室用遠心機 CellSpin
細胞学卓上

研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
研究室用遠心機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
研究室用, 細胞学
設定
卓上
速度

最少: 0 rpm (0 rad.min-1)

最大: 3,000 rpm (18,849.6 rad.min-1)

詳細

臨床遠心分離機 - 最大回転数回転数:3,000rpm - 最大RCF : 1,175 xg - 最大容量容量:12枚×0.5~0.6mL - 寸法(幅×奥行×高さ):360×410×280mm - 重量:24kg 製品の特徴 - 細胞診実験に最適 - スライドの特定の領域に少数の細胞を集中させるために - サイトローターの内部を見ることができるポリカーボネート製の蓋 - 緩やかなスタートと3段階の減速(低速、普通、高速 - ハンディノブによる手動蓋の開閉

---

カタログ

hanil catalog 2019
hanil catalog 2019
110 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。