医療用減菌器 HK-LTPS100A
プラズマ床置き低温

医療用減菌器
医療用減菌器
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
医療用
滅菌手段
プラズマ
設置
床置き
機能
低温

詳細

HK-LTPS100Aは、Heal Force社の手術室製品シリーズのスター製品の一つです。低温(60℃以下)・真空下で、高周波電界の作用により、殺菌室内に均一なプラズマ場を形成します。プラズマ形成の際に発生する大量の紫外線は、微生物の遺伝物質を直接破壊することができる。また、紫外線特有の光分解により、微生物の分子の化学結合が破壊され、最終的には揮発性化合物が発生します。 簡単な操作性 プラグを差し込むだけで使用でき、初期設定、予熱、準備の必要がなく、タッチスクリーンで簡単に操作でき、全自動運転サイクルで日常のメンテナンスも少なく、これらの利便性はユーザーに毎日の殺菌に新しい体験を与えます。 安全性 HK-LTP100Aは、熱蒸気、高圧、放射線、化学ガスを使用せず、過酸化水素に直接触れないように設計されています(密閉カセット使用時)。 破壊されない 比較的低い温度(50℃程度)であれば、ほとんどの素材が過熱によるダメージを受けません。さらに、化学的な殺菌剤で対象物を腐食させることもありません。この方法は、ほとんどの対象物に負担がかからず、耐用年数を延ばすことができます。 コストパフォーマンスに優れている HK-LTPS100Aは、数種類の経済的な消耗品しか必要としないため、ユーザーのコストを大幅に削減することができます。しかし、それはすべての利点からは程遠い。従来の滅菌方法に比べて滅菌期間を大幅に短縮できるため、医療機器や付属品の利用率を効果的に高めることができ、滅菌のバックアップのために重複して機器を購入するコストを削減することができます。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。