コンパクト研究室用蠕動ポンプ Hei-FLOW Value 01

コンパクト研究室用蠕動ポンプ
コンパクト研究室用蠕動ポンプ
コンパクト研究室用蠕動ポンプ
コンパクト研究室用蠕動ポンプ
コンパクト研究室用蠕動ポンプ
コンパクト研究室用蠕動ポンプ
コンパクト研究室用蠕動ポンプ
コンパクト研究室用蠕動ポンプ
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

その他の特徴
コンパクト
流量

最少: 0 l/min (0 us gal/min)

最大: 0.861 l/min (0.2275 us gal/min)

詳細

標準的なアプリケーションと液体移送用 シングルチャンネルポンプヘッドで0.85~861ml/分の流量 0.005~364 ml/分のマルチチャンネル流量 このポンプドライブは、多チャンネル運転に適しています。 アナログコントロールノブで10~120rpmの可変速度を調整します。負荷が変化しても速度は一定に保たれます。 精度±5%の電子速度制御を搭載しています。 ボタンを押すと、ポンプは時計回りまたは反時計回りに作動します。 多チャンネル操作 1つのポンプドライブとポンプヘッドシステムで最大12個のカセットを稼働させることで、スループットを向上させます。 流量を調整するために異なるチューブ寸法を使用することにより、1回の操作で異なる供給量を持つ複数の容器に計量を分けることができます。 時間の節約:チューブ交換は数秒で完了 4本ローラーシステムを特徴とする標準ポンプヘッドに加え、低脈動用に8本ローラーポンプヘッドを選択することができます。 運転中でも簡単にカセットの交換ができます。 カセットの調整や変更は、クリックするだけで簡単にできます。 ポンプドライブの追加購入は必要ありません。マルチチャンネル用のアダプタ1つでシングルチャンネルポンプドライブをアップグレードし、アプリケーションのニーズに合わせてヘッド/カセット構成を選択します。

---

カタログ

Robust acrobats
Robust acrobats
35 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。