理学療法検査台 H-06 EH
油圧高さ調整可能調節可能背もたれ

理学療法検査台
理学療法検査台
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
理学療法
作動
油圧
機能
高さ調整可能, 調節可能背もたれ

詳細

トリートメントテーブル (3つのセクション) ガス・スプリングによる関節式ヘッドレストとフットレスト。 上下のための油圧システム。 550から900ミリメートルまで調整可能な高さ。 ロックブレーキシステムを備えた旋回キャスター。 合成皮革張り。 エナメル鋼製の構造。 ベッドの寸法: 背もたれ:700 x 730 mm シート:700 x 650 mm フットレスト:700 x 610 mm この治療テーブルは、3 つのセクションに分けることができ、治療室、検査室への道を見つけることです。 最大のユーザビリティを可能にするために、椅子の主要部分は、ガススプリングを介して調整することができます。 椅子のベースに取り付けられた回転キャスターホイールは、より良い患者のケアと治療を可能にします。 椅子の高さは470〜850ミリメートルから調整することができます。 シートは合成皮革で布張りされていますが、フレームはエナメル鋼製です。

---

カタログ

H-06 EH
H-06 EH
1 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。