パッシブ車椅子 H-517
肥満用屋外屋内

パッシブ車椅子
パッシブ車椅子
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

動作
パッシブ
患者の症状
肥満用
応用スペース
屋外, 屋内
オプション
足掛け付

詳細

特に緊急および入院部門の患者を輸送するために設計された、その偉大な強さと機能性を特徴とする車椅子。 スチールパイプで作られた構造は固定されており、標準的なオレンジまたはカスタムカラーのエポキシエナメル仕上げで堅牢な溶接によって接合されています。 標準として、使いやすさのための傾斜支持を備えた酸素ボトルホルダー、IVポールロッドホルダー、人間工学に基づいた格納式フットレストが含まれています。 シートとバックは、ボードサポートと高密度フォームの上に頑丈なビニール生地で布張りされています。 室内装飾品の色は選択できます。 ポリウレタンアームレストは折り畳むことはできますが、損失を避けるために取り外すことはできません。 動きやすい 2 つのハンドル、プロペラフープ付きの ø600 mm 後輪 2 個、ブレーキ付きの ø150 mm 前輪 2 個が含まれています。 すべてのコンポーネントは簡単に交換できます。 寸法: 外形寸法: 830 x 880 x 990ミリメートル (長さ x 幅 x 高さ) 作業幅 (便利なシートエリア): 620ミリメートル 背もたれ: 420 x 580ミリメートル シート: 470 x 580ミリメートル 積載重量: 300キロ

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。