自動サンプル準備システム Histo-Line ATS 2010
組織学用組織用カラーリング

自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
自動
応用
組織学用, 組織用
用途
カラーリング
設定
リニア
サイズ
顕微鏡スライド

詳細

ATS 2010は、病理学や研究室向けのベンチトップ型自動スライドステイナーです。 コンパクトなデザインと精密な染色、汎用性、操作者の安全性、装置の最大の洗浄性。 すべての機能、メニューによるプログラミング、インキュベーション時間、試薬ステーションの使用順序は自由にプログラム可能で、信頼性の高いシンプルなソフトウェアで制御されています。 ATS2010は、Histo-Lineの試薬、消耗品、プロトコルを使用する能力とともに、あらゆるタイプの試薬に適しています。 ATS2010は、異なる染色プロトコルのプロセス用に特別に設計されており、染色を中断することなく連続的な操作と負荷を可能にします。 18のステーションが利用可能で、そのうち15の試薬用ステーション、1の水洗ステーション、1のローディング/加熱ステーション、1のスライドラックをアンローディングするための1の出力ステーションがあります。 バスケットあたり38枚のスライド、76枚のスライドの最大容量を持つ2つのバスケットと同時に動作します。

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。