自動サンプル準備システム CYTOfast PLUS
手動細胞学リキッド ハンドリング用

自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
自動サンプル準備システム
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

操作
自動, 手動
応用
細胞学
用途
リキッド ハンドリング用, 遠心力
サンプルのタイプ
セル
設定
卓上
サイズ
顕微鏡スライド
その他の特徴
バーコードリーダー付, ハイスループット

詳細

保存液CYTOfastが入ったバイアルに採取された液相試料から、薄層細胞診試料を作成する専用機器。 CYTOfast Plusのセットアップ原理は、ネフェロメトリック・スマート・テクノロジー(NST)に基づいており、細胞学的サンプルの分析前のネフェロメトリック測定値に対応して、その細胞濃度を定義します。その結果、この装置は、均質な薄層細胞蒸着のためにスライドをセットアップするのに必要な、約50,000個の細胞を含む理想的なサンプルレートを取ります。処理は、遠心分離によってスライド上に薄層で細胞を堆積させることで完了します。最終的には、直径17mmの円形エリアに薄層状に配置された細胞学的サンプルが得られます。 CYTOfast Plusで作成されたスライドは、フィルターレスセットアップ技術により、採取されたサンプルを100%代表するものとなります。NST技術により、赤血球や炎症の原因となる物質など、背景物質が豊富なサンプルであっても、常に適切な準備を行うことができます。また、サンプルを安全に処理するために、サンプルとスライドのマッチングツールが装備されています。 CYTOfast Plusシステムは、市場で最も生産性の高いシステムであり、TAT(Turn Around Time)は60スライド/時間で、これは1分間に1サンプルを処理することに相当します。 装置固有の情報 生産性:最大で1サンプル/分 読み取り位置1 プロセスを中止する"Abort "ボタン メーカー名Hospitex International S.r.l.

---

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。