美容医療用ESWT(低出力体外衝撃波治療)ユニット THORK
台車付き

美容医療用ESWT(低出力体外衝撃波治療)ユニット
美容医療用ESWT(低出力体外衝撃波治療)ユニット
美容医療用ESWT(低出力体外衝撃波治療)ユニット
美容医療用ESWT(低出力体外衝撃波治療)ユニット
美容医療用ESWT(低出力体外衝撃波治療)ユニット
美容医療用ESWT(低出力体外衝撃波治療)ユニット
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

応用
美容医療用
タイプ
台車付き

詳細

体外衝撃波療法(ESWT - Extracorporeal Shock Wave Therapy)によってマイクロコントロールされた機器である。ソークショックウェーブによって生成された機械的なキャビテーションと熱エネルギーは、放射状のショックウェーブアプリケーターを通して患者に伝達されます。 最大エネルギーは200mJで、衝撃波の放出モードはシングルまたはシーケンシャルで、周波数は最大22Hzまで調整でき、ショット数は9999またはフリーモード(Free)まで事前に調整できます。 この機器には、アプリケーターに1つ、予備に2つ、合計3つの発射体が付属しています。それぞれの弾は300万発の耐久性があります。900万回を超えた場合、つまり3つの弾を使い切った場合、アプリケーターをオーバーホール・メンテナンスに出す必要があります。 ソークショックウェーブは、さまざまなサイズと素材のチップを使用して、いくつかの治療アプリケーションに使用することができます。人間工学に基づいたアプリケーター、独自のデザイン、タッチスクリーン、そして情報満載のチュートリアルを備えています。効率的で、安全で、正確で、操作しやすい機器です。 本製品の使用にあたっては、必ず専門家の処方と監督のもとで行ってください。 ソーク衝撃波チップ:金属製チップ(ステンレス製) とプラスチックチップ(ポリアセタール)の2種類 効能・効果 セルライト 局部的な脂肪 非侵襲的なボディモデリング。 皮膚の弛緩。 ストレッチマーク 顔の若返り。 後期脂肪吸引の術後。 禁忌。 血友病またはその他の出血性疾患。 抗凝血剤の摂取。 診断されていない急性の炎症を伴う組織に使用する場合。 皮膚の発疹や他の種類の組織病変の上で。

---

カタログ

この商品のカタログはありません。

Ibramedの全カタログを見る
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。