インパクト粉砕機 0004180000
バッチ式実験用卓上

インパクト粉砕機
インパクト粉砕機
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

技術
インパクト, バッチ式
応用
実験用
オプションとアクセサリー
卓上

詳細

世界初の特許取得済みのチューブミル制御は、使い捨て粉砕チャンバーを備えたバッチミルです。 相互汚染の可能性と洗浄の労力を排除します。 研削チャンバとカバーは透明な材料で作られているので、いつでも研削試験を観察することができます。 ミルは、硬質(モース硬度5まで)、乾燥、脆性材料に使用できます。 トウモロコシや小麦などの種子を粉砕するのに特に適しています。 ミルの開発中、特にセキュリティに重点を置いた。 ミルは、フードが閉じられたときにのみ開始されます。 研削チャンバが正しく挿入されていないか、正しく閉じられていないと、ドライブユニットにエラーメッセージが表示され、ドライブが起動しません。 操作中は、研削チャンバーを開けません。 ドライブと研削チャンバーはラビリンスシールで固定されています。 ダストがチャンバから逃れたり、ドライブに浸透したりすることはありません。 明確に配置された、多言語OLEDディスプレイ タイマー、 制御およびすべてのパラメータの文書化のための5秒から3分のUSBインターフェイス から調整可能 5000〜25000rpmの 様々な動作モード 調節可能な安全速度調整 可能な安全時間プログラマブルで保存可能なテスト条件 エラーコード表示 再現可能なテスト結果 タッチキーパッドで簡単に操作 防塵密閉ハウジング 静かな操作 配信範囲には2つの研削室が含まれます:1 x MT 40.10、1 x MMT 40.1 技術データ 処理タイプバッチ 動作原理切削/インパクト モータ 定格入力100W モータ定格出力80W 速度 範囲5000-25000 rpm 速度 偏差2 ±% 円周速度最大65m/秒

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。