磁気実験用シェーカー C-MAG HS 7 control
デジタルベンチトップ型

磁気実験用シェーカー
磁気実験用シェーカー
磁気実験用シェーカー
磁気実験用シェーカー
お気に入りに追加する
商品比較に追加する

特徴

タイプ
磁気
ディスプレイ
デジタル
タイプ
ベンチトップ型
回転速度

最大: 1,500 rpm (9,425 rad.min-1)

最少: 50 rpm (314 rad.min-1)

詳細

IKA C-Mag HS 7コントロールは、セラミック製の正方形のトップを持っています。 最大20l(H2o)のボリュームを攪拌し、50〜1500rpmの範囲の速度で動作します。 IKAは製品と技術に強く、この製品の生涯保証を提供しています。科学者は信頼できるホットプレートスターラーを使用して実験に集中できます。 IKAは、可視性、耐薬品性、安全性のために硬化ガラスに焦点を当てるだけでなく、ガラス表面を持つ磁気スターラーのゲームを光学的に変えます。 C-Mag HS 7の制御は、定期的なファームウェアアップデートにより、時間の経過とともに改善されます。動力学と敏感な反応の制御は、統合されたタイマーとカウンタ機能によってサポートされます。IKA SmartTemp® 機能はユーザーをインテリジェントに保護します。 PT1000温度センサー付属。 技術データ 攪拌位置数1 攪拌位置あたりの最大攪拌量 (H2O) 20 l モーター定格出力9 W 回転 方向右/左回転 速度表示セット値LCD 速度表示実値LCD 速度制御回転ノブ 速度範囲50-1500 rpm 設定精度スピード 10 rpm 攪拌バーの長さ30-80 mm 最大攪拌によるセットアッププレートの自己発熱 (RT: 22°C/持続時間:1h) 2 +K 熱出力1000 W 温度表示設定値LCD温度 表示実値LCD 温度ユニット°C 加熱温度範囲温度-500 °C 熱制御旋回ノブ 温度設定範囲0~500 °C 加熱プレートの温度設定分解能5 K 外部 温度センサー PT1000、ETS-D5、ETS-D6 中間の温度設定分解能 1 K 調整可能な安全回路100-650 °C セットアッププレート材料セラミック セットアッププレート寸法180×180ミリメートル

---

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。