放射線ソフトウェアモジュール iQ-WEBX
リポーティング用DICOMファイル変換

放射線ソフトウェアモジュール
放射線ソフトウェアモジュール
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

用途
放射線
機能
リポーティング用, DICOMファイル変換

詳細

iQ-WEBX レポートコンバータ複数の情報システムとPACS 間で一貫性のある最新のレポートを維持することは、常に課題でした。 iQ-WEBX REPORT CONVERTERは、これらのシステムの対応する研究やケースにレポートを一致させながら、レポートを適切な形式に変換することで、このジレンマに対する主要なソリューションとして際立っています。 iQ-WEBX REPORT CONVERTERは、最新のアルゴリズムを使用して、情報システムとiQ-WEBX 間でDICOM 構造化レポートとHL7テキストレポートを自動的に変換して送信する、iQ-WEBX PACS 用モジュールです。 このプロセスは、新しいレポートに適用されるだけでなく、既存のレポートに対する修正や追加にも適用されます。

---

カタログ

iQ-WEBX WADO
iQ-WEBX WADO
2 ページ
iQ-WEB
iQ-WEB
8 ページ
*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。