1. 手術関連
  2. 手術室
  3. 天井取付け無影灯
  4. INSPITAL MEDICAL TECHNOLOGY GMBH

天井取付け無影灯 LD10.03
LEDアーム3本ビデオカメラ搭載

天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
天井取付け無影灯
お気に入りに追加する
商品比較に追加する
 

特徴

設置タイプ
天井取付け
光源
LED
アームの数
アーム3本
付属品
ビデオカメラ搭載, ビデオモニター付
演色評価数(CRI)
96
1mの照度

160,000 lx

色温度

最大: 5,000 K

最少: 3,000 K

電球寿命

60,000 h

詳細

手術室は平面ではないため、外科医には立体的な照明が必要です。同時に光り、高さの異なる複数の光を組み合わせることで、均一な光量を得ることができます。最高の手術用ライトとは、術野で最も高い光量を得られるライトのことです。 ランプには3つのヘッドがあり、それぞれに60個のLEDが含まれています。ランプの最大光量1mでの照明力は、各ヘッドユニットで160.000ルクスです。また、LEDの寿命は60,000時間以上となっています。冠動脈バイパス手術は、最も時間のかかる手術の一つで、通常2~4時間かかります。この期間は、約15,000回の冠動脈バイパス手術に相当します。 Inspitalの革新的なライトデザインにより、照明エリアの直径は130~360mmの間で調整可能です。開腹手術では、約100~200mmの切開を行いますが、この部分を照らすには、当社のシーリングランプの照射範囲の直径で十分です。 天井型Inspital手術灯は、オプションで外部バッテリーを追加することができます。 ライトヘッドの直径 φ670mm 調光範囲 % 1 - 100 ライトフィールド径 d10 24 - 36 cm / 9.5インチ - 14.2インチ 視野角 d50 13~28cm (5.1インチ~11インチ) LEDモジュールの数 60 タービュランスの度合い(標準値37.5% max.) - 0 29% 光のボリュームL1+L2の深さ20%-。 130cm / 51.2" L1+L2の光量を60%としたときの奥行き 76 cm / 30" カメラ ー 1080pフルHDカメラ 公称照度における放射照度 200W/m2 追加オプション タッチスクリーンプロコントロールユニット、カメラ、モニター、バッテリーバックアップ

---

ビデオ

カタログ

*価格には税、配送費、関税また設置・作動のオプションに関する全ての追加費用は含まれておりません。表示価格は、国、原材料のレート、為替相場により変動することがあります。